企業再編

企業再編とは
1.合併
二つ以上の会社が契約によって一つの会社に合体することをいいます。
合併には,吸収合併と新設合併があります。
① 吸収合併
会社が他の会社とする合併であって、合併により消滅する会社の権利義務の全部を合併
後存続する会社に承継させるものをいう。(会社法第2条27号)
A社がB社に吸収される形態のことをいいます。
②新設合併
二以上の会社が合併であって、合併により消滅する会社の権利義務の全部を合併により
設立する会社に承継させるものをいう。(会社法第2条28号)
C社とD社が合併してE社を新設する形態をいいます。
 
2.会社分割
会社の事業に関する権利・義務の全部または一部を他の会社に包括承継させることをいい
ます。
会社分割には、吸収分割と新設分割があります。
① 吸収分割
株式会社または合同会社がその事業に関して有する権利義務の全部または一部を分割後
他の会社に承継させることをいう。(会社法 第2条29号)
F社の事業の全部または一部がG社に吸収される形態のことをいいます。
② 新設分割
一または二以上の株式会社または合同会社がその事業に関して有する権利義務の全部ま
たは一部を分割により設立する会社に承継させることをいう。(会社法 第2条30号)
H社がその事業に関して有する権利義務の全部または一部を分割してI社を設立する形態
のことをいいます。
 
3.事業譲渡
事業譲渡とは、企業における一定の目的のために組織化され,有期的一体として機能す
る財産の譲渡のことをいいます。
J社がK社に事業を譲渡した場合、J社を譲渡会社、K社を譲受会社といいます。
 
         企業再編における労務管理はこちら
 

お問い合わせはこちら

ホームページをご覧いただきまして,誠にありがとうございます。

ご不明な点やご相談がありましたら,お問い合わせください。